人見知りな女性が知りたい!営業ウーマンから学ぶ積極的な恋アプローチ

Posted by in 恋愛

恋愛だけではなく、すべての人間関係において人見知りで消極的だという人はいます。

ただこれは人生の半分くらいを損していると考えた方が良く、消極的な部分を改善することによって毎日がより豊かになる可能性が出てくるのです。

それでは積極的な女性というのはどういったタイプなのか、身近なところにいるのは営業ウーマンで、この仕事は人見知りでは務まりません。


営業ウーマンの仕事は外部に行って仕事の受注を受けてくる、これが基本です。

訪れる先は見知らぬ会社、知らない社員で、決定権を握っている相手に対応するのですから積極性が大切になりつつ、言葉遣いや態度も気を付ける必要があります。

そういったことから婚活のスキルアップにも役立つと言われていて、アドバイスを聞くと役立ってくれるはずです。


まず恋愛で大切になってくるのはアプローチをかけられるかで、消極的な人がマイナスなのは考えてみれば当然のことになります。

人よりも優れた美人なら男性の方から声をかけてくることもありますが、普通レベルの場合は難しいと考えた方がいいです。

それゆえ自分から積極的になる必要がありますが、人見知りで難しい、そういった人もいます。

ではそういった人はどのようにすればいいのか、まず試してもらいたいのが相槌を大袈裟に打つことです。


男性が何か言った、その時の反応を普段よりもちょっと大きくすると喜ばれる可能性が高まります。

男性に限らず、人は自分を認めてもらいたいものですから、話して受けが良いと気持ちが良くなるのは当然です。

そのためちょっと大袈裟なくらい笑う、受けると気分を良くして、場が盛り上がってくれます。

これは恋愛だけではなく、普段の会話でも有効な手段で、仲良くなりたい相手に対しては気持ちを大きめに反応すると信頼感が増してくれます。

また積極的なアプローチとして、意中の相手の顔を見たら声をかけることから始めてみるのもおすすめです。

最初は挨拶程度で、「おはよう」や「こんにちは」なら難しくなく、親しくなれたら世間話などを少しずつしていけば、ハードルはそれほど高くありません。


恋愛において自分を知ってもらうことは重要になってきて、そのためには積極性が大切ですが、人見知りの人間がいきなり積極的になるのは難しいので、できることから始めるようにするといいです。

少しの努力によってこれまで恋愛に縁がなかった人でも、素敵な巡り会いや関係性が築かれる可能性はあるので、試してください。